忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6年ぶり復活“大人だけのドラえもんオールナイト”に喝さい!
藤子・F・不二雄原作の国民的アニメ「ドラえもん」の劇場版が初めて公開されてから今年で30周年。これを記念して、シリーズ最新作「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」公開前夜の3月5日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで“大人だけのドラえもんオールナイト”が開催され、楠葉宏三監督と脚本を手がけた作家・新保裕一が登壇。飛び入り参加の増子相二郎プロデューサーとともにトークショーを行った。“大人だけのドラえもん”はかつて毎年行われていた伝説のイベント。2005年の声優・スタッフ交代を機に惜しまれつつ終了したが、名物の「予告編大会」も含め待望の復活となった。新保は、小説家になる以前はアニメーターとしてシンエイ動画に所属していたそうで「のび太の新魔界大冒険」「新・のび太の宇宙開拓史」でも脚本を担当。「第1回目のオールナイトに行った」というだけあって作品への思い入れは人一倍強く、「オリジナルストーリーでも、F先生が作った設定の中で忠実に作れば自然にドラえもんの世界ができる」と熱く語った。さらに、「このごろは大人の事情で(笑)、しずかちゃんの入浴シーンが少ない」と語る楠葉監督に、「あれはF先生が好きで描いているのだから、削除しないで大切にしなきゃいけません!」と力説し、会場の喝采を浴びた。そして、「僕は『のび太の宇宙小戦争』の牛乳風呂のシーンが大好き。今回は、しずかちゃんの人魚姿がたっぷりある」と“大人”トークで会場を沸かせた。「映画ドラえもん/のび太の人魚大海戦」の作品情報はこちら
http://eiga.com/movie/54762
真矢みき、映画30周年のドラえもんに金メダル授与
http://eiga.com/buzz/20100228/3/
「ドラえもんジェット」お披露目にちびっ子60人が大興奮
http://eiga.com/buzz/20100214/5/

「仇で恩を報いる」と言う言葉があります。
恨みのあるものに対し、却って情けをかけること。
仇を情に引き換えるともいいます。
ちなみに私はきっちり仇で返しますw

PICKUP
全日空/ANA 格安航空券 パナマ便

リャンバンホァングア

高級マンションを京都で購入する

男性エステでニキビ解決!栃木

京都府のハローワーク

大阪市 東住吉区 任意整理・過払い無料相談案内

美味しい水を配達

過払い金の計算例

返済滞納 「大阪府」

クローバーフィールド/HAKAISHA 映画DVD情報

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[クロスビート編集部員リレー・コラム] 中嶋編「ジャックス・マネキン」 HOME 戸田恵梨香、生“バカだよね〜”に大喜び
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R