忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[クロスビート編集部員リレー・コラム] 中嶋編「ジャックス・マネキン」
3月28日、サムシング・コーポレートとして実に5年ぶりのライヴを行なうアンドリュー・マクマホン。その彼がSoCo休止中に注力していた別プロジェクト、ジャックス・マネキンのドキュメンタリーDVD『Dear Jack』がリリースされた。

輸入盤のみのリリースで日本語字幕がないため、内容を把握するには英語力が必要だが、ジャックス・マネキン始動からアンドリューの白血病との闘い、そして復帰までを追った本作。一部通販サイトの商品説明ではリージョン・コードが1となっているが、実際はフリーなのでご安心を。それから、本作は入院して白血病の治療を受けるアンドリューの姿が、彼自身によってリアルに記録されている。注射や血が苦手という人は注意が必要だ。

と、おどかすようなことを書いたが、やはりこの作品はジャックス・マネキンのファンならば観ておきたい作品だ。彼の闘病生活がメインだが、ジャックス・マネキンというプロジェクトの由来やアルバムのコンセプト、曲の成り立ちもわかるし、彼の家族や恋人(現在はめでたくゴールインして奥さん)、主治医、バンド・メンバーなどのインタビューを通して彼の人生そのものに触れることができる。親子ほど年がれたモトリー・クルーのトミー・リーとの一見不思議な友情も(彼はジャックス・マネキンのアルバム「エヴリシング・イン・トランジット」でドラマーを務めた)、本作を観ればきっと納得できるはず。病床のアンドリューと電話で「愛してるよ、ブラザー」と声をかけあう場面はジーンとせずにはいられない。

その後、アンドリューは姉から骨髄提供を受け無事に快復。完治後はDear Jack基金を設立し、白血病研究のためチャリティ活動を継続的に行なっている。

◆クロスビート最新号(オフィシャルサイト)
http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductSearch.do?action=simplelist&search=1&pre_page=top&product_name=&keyword=213229

「明日の百より今日の五十」という格言があります。
明日百文の銭を貰うよりも、今日もらえる五十文の銭の方がいい。先の
わからない大きな話に乗るより、少なくても確実なところを今手にする
方が賢明である、ということ。

PICKUP
浮気相手の特定

藤永あおい

中国 国際航空 格安航空券 アルゼンチン便

スカイラインの高額査定

ちふれの化粧品をネットショッピング

ぐぐる

ストーカー犯罪

債務整理成立 個人民事再生

アメリカン航空 格安航空券 ベルギー便

駐車場付き物件をより多くの方に

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
SOFFet、ツアーファイナルにmihimaru GT、MAY'Sら8組大集合 HOME 6年ぶり復活“大人だけのドラえもんオールナイト”に喝さい!
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R