忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

50セントが激ヤセ!新作映画のため22キロ減量
タフで屈強なイメージで知られる米ラッパーの50セントが、頬がこけ目が落ち窪んだ自身の激ヤセ写真をインターネット上に公開した。映画「ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン」「勇者たちの戦場」「ボーダー」などに出演し、俳優としても活躍している50セントは、新作「Things Fall Apart」を米ミシガン州で撮影している。同作で、彼はガンを患うフットボールプレイヤーの役を演じており、その役作りのために9週間で体重を213ポンド(約96キロ)から163ポンド(約74キロ)まで、50ポンド(約22キロ)減量したそうだ。ガンで亡くなった彼の実生活の親友に対する思いを込めた役柄であり、50セントは同作の脚本とプロデュースも手がけている。米パレード誌のインタビューによれば、50セントは食欲を抑えるためにランニングなどのトレーニングに励み、液体ダイエットに取り組んだとのこと。体調を心配したマネージャーが医者に行くよう説得したが、50セントはそれを拒否したようで「俺は演じることに没頭していて、体のことは心配していなかったんだ。鏡の中の自分を見ては、もっと細くならなければと感じていた」と明かした。また、「俺の親友が死ぬ直前の姿に近づかなければ、ストーリーに説得力を与えられないと思った。『フィラデルフィア』のトム・ハンクスや『マシニスト』のクリスチャン・ベールといったすばらしい俳優がいつも引き合いに出されるように、(自分の役作りも)印象付けられたと思う」と語った。なお、50セントは現在、198ポンド(約89キロ)まで体重を戻している。「Things Fall Apart」はマリオ・バン・ピーブルズが監督、2011年全米公開の予定。体重に悩むのは女性だけじゃない?激ヤセが噂される男性セレブ10人
激ヤセのミーシャ・バートン、スーパーモデル役で新ドラマに出演
安室奈美恵、モナコで受賞 パリス・ヒルトンが祝福

「辺りを輝かす」という慣用句があります。
その人から光が出て、辺りを照らすように感じられるという意味。
人格、服装、様子などが立派で、素晴らしいこと。
まんまですね〜。

PICKUP
御社にマッチした税理士事務所

仙台で探す顧問税理士/税理士事務所

徹底追跡 浮気・不倫調査

債務整理を秘密でする

アクアビット

日光

スキミング詐欺/詐欺被害を防ぐ

コンタクトが不要に!レーシック手術

レーシック解説

着手金 個人民事再生

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
小向美奈子「花と蛇3」でさらなる禁断の領域へ HOME グッチ裕三の原点はイーストウッド主演「ローハイド」だった?
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R