忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

石田純一、ハネムーン先から新語録「ロマンスは文化です」
日本ロマンチスト協会主催の「第1回JAPAN ROMANCE AWARD」の授賞式が6月14日、東京・六本木の東京ミッドタウンで行われた。「ロマンチスト部門」を受賞した石田純一は、東尾理子と新婚旅行中で欠席したが「ロマンスは文化です。私も理子という人生の伴侶を得て、大切な人を世界一幸せにできるよう頑張りたい」とビデオメッセージを寄せた。日本ロマンチスト協会は、ロマンチストを育成・推進する目的で設立された文化機関。「ロマンスクリエイティブ部門:映画」は、橋本紡のベストセラー恋愛小説が原作の「半分の月がのぼる空」が受賞し、主演の池松壮亮と忽那汐里が出席した。池松は、同作を「大切な人を一途に思う主人公が、何としてでもひとりのパートナーを守るお話です」とPR。ヒロイン役の忽那は、「個人的に思い入れが深い作品」と語り、今回の受賞を喜んでいた。また、「ロマンスクリエイティブ部門:音楽」に輝いた広瀬香美は、自身の代表曲「ロマンスの神様」について「かなり前の楽曲がいまだにたくさんの方々に愛していただけるのは光栄。かわいがっていただき、ありがとうございます」と語った。第1回JAPAN ROMANCE AWARDのおもな受賞結果は以下の通り。ロマンチスト部門/石田純一
ロマンスエリア部門/東京タワー
ロマンステクノロジー部門/サントリーフラワーズ
ロマンスカンパニー部門/相模ゴム工業
ロマンスクリエイティブ部門:エンターテインメント/「ラブプラス」
ロマンスクリエイティブ部門:映画/「半分の月がのぼる空」
ロマンスクリエイティブ部門:音楽/広瀬香美池松壮亮&忽那汐里、最愛のカップルに認定
大泉洋、37歳の誕生日も「精神年齢は小学生」
ポッキーガール忽那汐里、心臓バクバクで“愛”の始球式

何をもってこの人すごい!と言いますか?
有名度、収入、地位、技術、と、尊敬できる点はまぁ多々ありますが、
私が思うに一番は"超絶な忍耐力を持っている人"と"人の過ちを許せる人"
ですね。これは人間性もかかわってきますが、この二つが同じ人間として
真に尊敬に値する人間が持っているべきものだと思います。



PICKUP
自己破産の原因は住宅ローン

携帯で遊べるRPG

保険の解説サイト

尋ね人を探すなら調査依頼

簡単おすすめ懸賞

浮気チェックの為に調査依頼

税理士選びのポイント【福島】

迷ってるあなたにくりっく365のメリットを説明

婚活は出会いが重要

シールを貯めて景品ゲット

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
深田恭子、1人3役演じる「恋愛戯曲」で4年半ぶり映画主演 HOME 「風の谷のナウシカ」ブルーレイディスク完成披露会見(後篇)
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R