忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上野樹里&玉木宏「のだめ後編」に向け舞台挨拶行脚へ出陣
上野樹里と玉木宏が主演の映画「のだめカンタービレ/最終楽章 後編」の公開に先立ち、昨年12月に全国409スクリーンで公開された「のだめカンタービレ/最終楽章 前編」の復習上映会が、4月10日から1週間限定で全国293スクリーンという異例の規模で行なわれることになった。上野と玉木は3月31日、東京・お台場シネマメディアージュで竹内英樹総監督、川村泰祐監督とともにキックオフ舞台挨拶を敢行。2人と色違いのハッピを来たマングース7体はこの日、フジテレビ本社前から「のだめ特製ラッピングバス」に乗り込み、“初陣”に臨んだ。今後、全国各地でキャストやスタッフ、マングースが、復習上映会で舞台挨拶を展開。そしてラストを飾る公開日の4月17日も、主要キャストが午前中から各地に散らばり、初日だけで観客動員1万人以上という過去最高動員記録を目指す初日舞台挨拶を行う予定だという。上野は、「楽しみですね。みんながそれぞれ手分けして、よりたくさんのファンの方々と会えるんですから。各地を盛り上げていきたい」とニッコリ。後編の見どころについては、「とっても面白いんです。といっても、あんまり期待しないで見てほしいです」と“上野節”で笑いを誘った。玉木も「初日に派手なことができるのも、前編あってこそ。ファンの皆さんに感謝したい」と真摯(しんし)に語っていた。「のだめカンタービレ/最終楽章 後編」は東宝配給で、4月17日から全国で公開。「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の作品情報はこちら
http://eiga.com/movie/54303
蒼井優「のだめ後編」で実写映画吹き替えに初挑戦
http://eiga.com/buzz/20100317/1/
「のだめ」世界へ!興収40億円確実の出足で、海外公開も決定
http://eiga.com/buzz/20091219/7/

人生ってよく「道」に例えられますよね。まさにそうだと思います。
アントニオ何とかって人も詩にもあるくらいですし、、、、w
道を歩いていく途中にはいろんなものがありますが、何かを持って歩こう
と決めたら、何かをそこへ置いていかないと、全部は重くて持っていけな
い、、。取捨選択、必要ですが私はできる限り持ち続けたいと思います。

PICKUP
自己破産後の借金について

東京メトロ半蔵門線錦糸町駅

フカヒレと上海蟹の贅沢なスープ

借り入れ過多で返済厳しい

税理士事務所が会社のパートナー

レーシックで視力回復【長野】

眼精疲労解消!レーシック手術

中国料理レシピ@杏仁豆腐

河中あい アイドル情報

東京メトロ丸ノ内線中野新橋駅

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
金子昇、俳優志すきっかけは「バック・ビート」 HOME 川島海荷、カルピスウォーター新CM「ドキドキのシーンに注目して」
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R