忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金子昇、俳優志すきっかけは「バック・ビート」
劇団「御成門」の演出家・亀田幸則がメガホンをとるサスペンス仕立ての群像劇「苦い蜜 消えたレコード」の完成披露試写会が3月31日、東京・スペース汐留で行われ、亀田監督をはじめ、金子昇、池上季実子、田中健、鎌苅健太、森本タローが舞台挨拶に立った。仙台のビートルズバー「リボルバー」を舞台に、1年前に店で発生した貴重盤“ブッチャー・カバー”盗難事件を解決しようとする探偵(金子)と、複雑な事情や悩みを抱える14人の常連客の駆け引きを描いた密室サスペンス。学生時代からビートルズの大ファンだったという金子は、今回の出演オファーをふたつ返事で快諾。「そもそも俳優って仕事、面白そうだなと思ったきっかけが、ビートルズのデビュー前を描いた映画『バック・ビート』だった。学生時代にはサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドというバンドを組んでいたほど」とビートルズとの縁を語った。池上は、仙台で行われた約10日間の撮影を振り返り「朝から晩までスタジオに缶詰め状態。ホテルとスタジオを往復する日々で、コンビニに立ち寄ることだけが楽しみだった」。田中は、「監督の思いがぎゅっと詰まった、すごく面白い作品」と賛辞を送りつつ、「撮影はワンカットで10数分回しっぱなし。ぼう大なセリフ量で本当にプレッシャーだった」と演劇的な演出に苦労した様子だ。これには亀田監督も、「いつか皆さんに刺されてしまうんじゃないかと不安だった。ぜひ俳優の真剣勝負を観てほしい」と苦笑いを浮かべながらも、アピールを忘れなかった。「ザ・タイガース」の元メンバーで、今回俳優デビューを果たした森本は「撮影中は『早く終わらないかな』という気持ちでいっぱいだった。役者さんは本当にすごい。池上さんが怖くて、何回も怒られました(笑)」と冗談交じりに語っていた。「苦い蜜 消えたレコード」はアステア配給で、4月10日から公開。「苦い蜜/消えたレコード」の作品情報はこちら
http://eiga.com/movie/55201
オノ・ヨーコが自伝を出版 ジョン・レノンとの不倫、ビートルズ解散を綴る
http://eiga.com/buzz/20100107/3/
ビートルズ「イエロー・サブマリン」をディズニーがリメイク
http://eiga.com/buzz/20090821/19/

「生き長らえる」といいますね。
生きてこの世に長く留まる。死なねばならぬところを生き続ける。
確か、さんまさんが「生きてるだけでまるもうけ」という明言をいわれ
てましたね。。本当そうだと思います。

PICKUP
LASIK=LaserinsituKeratomileusis

レーシックで視力回復【鹿児島】

盗聴器の見つけ方 盗聴・盗撮器発見

改正貸金業法/グレーゾーン金利対策

スーパーナノレーシック

任意整理で人生再出発を目指そう

本気恋愛シュミレーションゲーム

しらを切る

レーシックの時間

債務整理 司法書士 個人民事再生

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「マリア様がみてる」実写映画化決定、主演は未来穂香&波瑠 HOME 上野樹里&玉木宏「のだめ後編」に向け舞台挨拶行脚へ出陣
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R