忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー2』は「良くなかった」発言
シャイア・ラブーフが、昨年公開されたSFアクション映画『トランスフォーマー』シリーズ第2弾『トランスフォーマー/リベンジ』の出来栄えに不満を感じていたことを暴露した。マイケル・ダグラスと共演した新作『ウォール・ストリート』の上映のために出席したカンヌ国際映画祭で、「2作目を観た時、自分のやったことに感心できなかった。すごいアクション・シーンはあったけど、心が感じられない作品だった」と漏らしたのだ。
 スティーブン・スピルバーグ監督が総指揮を執り、マイケル・ベイが監督を務めた『トランスフォーマー/リベンジ』は、2000年代の北米興行ランキングで5位に入る大ヒットとなったが、一方で最低の映画や俳優に贈られるゴールデン・ラズベリー賞で最低作品賞、最低監督賞、最低脚本賞の3冠に輝く不名誉も記録した。そんな中、5月18日からはシリーズ第3弾の撮影が開始され、ラブーフやミーガン・フォックスら主要キャストに加え、ジョン・マルコビッチ、パトリック・デンプシーら人気俳優を新たに迎えることが決まっている。第3弾のクランクインを前に膿を出し切って、気分新たに撮影初日を迎えたかったのかもしれない。
(www.HollywoodNewsWire.net提供)
photo:(C)Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net

「頭を擡げる」という言葉があります。
押さえていた疑いなどが浮かび上がってくる、また、隠れていたある考え
が浮かんでくる。思いつく。次第に勢力を得て、人に知られるように台頭
してくる、といった意味です。まぁ、そんな使いませんね〜。

PICKUP
ミル・クレープ

厚顔無恥(こうがんむち)

傾国(けいこく)

過払い金の交渉は専門家に

麦焼酎 兼八

保険で失敗しないために

東京メトロ南北線目黒駅

ストーカー特定調査の依頼料はいくら?

ビクトリアの滝

普通火災保険

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「のだめ」武内総監督、気圧と披露で奥歯2本抜けた… HOME 松田翔太、感情むき出しで車を破壊する衝撃シーンが初公開
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R