忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ハリー・ポッターと死の秘宝」2部作、全編3Dでの上映が決定!
人気ファンタジーシリーズの最終章「ハリー・ポッターと死の秘宝」2部作(デビッド・イェーツ監督)の全編3D上映が決まった。同作を配給するワーナー・ブラザース映画が6月10日、発表した。シリーズ初の2部作で描かれる同作は、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」が11月19日、「PART2」が2011年夏に公開。17歳に成長し、ホグワーツ魔法魔術学校の最終学年となったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)が、宿敵ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)との最後の戦いに臨む姿を描く。撮影は昨年の2月から英ロンドンで続けられており、間もなくクランクアップを迎える。同シリーズは第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」で初めて一部に3Dを導入(日本での3D版上映はなし)。続く第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」では、IMAXシアター限定で一部シーンが3D化されたバージョンが上映された。今回は従来どおりの2D版に加え、シリーズ初となる全編3D版を上映する。シリーズ過去6作の累計興行収入は795億円。最終2部作の全編3D化により、大きな盛り上がりが期待される。「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」の作品情報はこちら
「ハリー・ポッター」女優と「トワイライト」俳優が婚約
ダニエル・ラドクリフ、まもなくハリー・ポッター役とお別れ

いつかはガンダムに乗って地球を侵略しようとする敵軍と
生きるか死ぬかの攻防戦を演じてやりたいですね。夢ですw



PICKUP
中国料理レシピ@胡麻団子

婚活神社で神聖な出会い

保険で気をつける事

美人局/詐欺被害を防ぐ

フィリピン・セブ島旅行

東京メトロ副都心線明治神宮前駅

手掛かりがなくても探します

改正貸金業法 過剰貸付の抑制

借金返済に苦しむ毎日

守ってますか?利息制限法

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
キャメロン・ディアス、「セックスは必要!」発言 HOME 松田翔太&高良健吾、ぶち壊したいことを青学生100人に吐露
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R