忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

韓流スター、キム・ミンジュン「何よりも愛を優先させます」にため息
日韓合作ラブストーリー「チョルラの詩(うた)」のプレミア試写会が6月5日、東京・九段下の九段会館で行われ、主演のキム・ミンジュン、ソ・ドヨン、キム・プルン、川口浩史監督らが舞台挨拶に立った。1987年、日本で非常勤講師として詩を教える在日韓国人の幸久(ドヨン)は、祖父の葬儀に参列するため数年ぶりに故郷の韓国・チョルラナムドを訪れ、従兄弟のカンス(ミンジュン)と再会。そこに幼なじみのソンエ(プルン)が戻ってきたことで、3人は微妙な三角関係に陥る。尾野真千子主演最新作「トロッコ」の川口監督がメガホンをとった。ミンジュンは、ドラマ「チェオクの剣」で注目を集めた韓流スター。友情のために、恋をあきらめるカンスを演じたが、「僕自身は、何よりも愛を優先させます」と堂々宣言し、女性ファンからは甘いため息。「春のワルツ」など多くのドラマで主演を務め、今回が初の映画主演となったドヨンは「日本人でも韓国人でもない。それがいかに大変なことか、日本に暮らす韓国人からいろいろな話をうかがった。とはいえ、現場で演じながら感じ取る部分が大きいですね」と役づくりの難しさを明かした。ヒロインを演じるプルンは、今回の大役に「プレッシャーも大きかったが、皆さんのお気遣いのおかげで、自分らしく演技ができた」とニッコリ。そんなプルンに対し、ミンジュンは「純粋で自由な感性をもった女優。今後が楽しみ」と太鼓判を押していた。川口監督は、ミンジュンら韓国の俳優との仕事に「役づくりに対する姿勢が非常にストイック。台本を何度も読み返し、どんどん質問してくる。会話のキャッチボールが気持ち良かったし、みんなのパワーに負けないように頑張った」。また、「繊細な演技ができるのにワイルド。韓国映画界の俳優の層はすごく厚い」と熱っぽく語った。「チョルラの詩(うた)」はアールグレイフィルム配給で、6月12日から公開。「チョルラの詩(うた)」の作品情報はこちら
「BIGBANG」T.O.P&V.Iから日本のファンへ独占コメント入手
東方神起・ジェジュン、初主演作の秘蔵写真を独占入手

私は海外へ出た事がありませんし、あまり興味もありません。。
別に行かなくても写真とかみて想像するだけでいいなって感じです。
そりゃお金があれば行ってみたいですけど、、、。
結局行きたいんじゃんww



PICKUP
アルバイト求人情報局

長谷川 恵美 アイドル情報

占いにハマっちゃった♪

レーシックは片目だけでもOK

みなし弁済規定

探偵・興信所料金 人探し調査

イントラレーシック(レーシック術式)

コエンザイムQ10で肌の新陳代謝UP

マカオ歴史地区

走行距離で変わる査定額

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
日テレジェニック・米村美咲、血のりベッタリの自分に「ギャー!」 HOME 三浦翔平、出演作公開初日に“鬼”と和解!?
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R