忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安藤サクラ、父・奥田瑛二は「割とどうしようもない」
入江悠監督の最新作「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」の父の日直前試写会が6月17日、都内で行われ、入江監督をはじめ、劇中の女子ラップチーム「B-hack」に扮した山田真歩、安藤サクラ、桜井ふみ、増田久美子、加藤真弓が舞台挨拶に立った。ヒップホップで天下を取ろうと奮闘する若者の苦い青春を描き、第50回日本映画監督協会新人賞を受賞した入江監督作「SR サイタマノラッパー」の続編。前作の埼玉から群馬に舞台を移し、アラサー女たちが高校時代に夢中だったラップで人生の再出発をはかろうとする。入江監督は、「前作はマスコミ試写会さえ開くことができず、サンプルDVDを配って宣伝した。やっと試写会ができるようになりました」とシリーズの“出世”に万感の表情。キャスト5人の起用理由を「ラップが流ちょうじゃないこと。うますぎると群馬感が出ない!」と説明し、「意外と死ぬ気で作りました。撮影中はストレスで10キロくらい太った」と苦労を明かした。この日は、6月20日の「父の日」にちなみ、B-hackが即興の父の日ラップを披露。「おでこ広くなる、おなかも出てくる。だけど今日は許しちゃう、とってもお茶目なお父さん♪」と軽快に歌い上げ、観客は拍手喝さい。安藤は「割とどうしようもない父親ですね」と父・奥田瑛二について語り、笑いを誘っていた。「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」は、6月26日から公開。「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」の作品情報はこちら
安藤サクラ「SRサイタマノラッパー2」主題歌を生披露
「サイタマノラッパー」シリーズ、目指すは「釣りバカ」

「明日のことは明日自らが思い煩わん」という慣用句があります。
明日の心配は明日に任せよ、明日の事まで思い悩むなということ。
明日は明日の風が吹くさ!!ってことっすね。

PICKUP
中国料理レシピ@春巻

短期間で視力回復

消費者金融からの借金で自己破産

恋する女性恋愛ゲーム

税理士を検索 神戸市兵庫区

独立企業をサポートする税理士

レーシックで視力回復【岡山】

司法書士に債務整理依頼 個人民事再生

クリニックで受けるレーシック

香港ディズニーランド・リゾート

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
笑福亭鶴瓶、話題の天才子役・芦田愛菜と米3Dアニメで吹き替え担当 HOME マイシアター、日本初となる映画館の座席予約をTVとiPhoneで実現
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R