忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仲里依紗、アドリブだった“がに股”ポーズ
仲里依紗の主演最新作「時をかける少女」が3月13日、全国50スクリーンで公開。仲をはじめ、中尾明慶、石丸幹二、青木崇高、石橋杏奈、谷口正晃監督が東京・新宿ピカデリーで舞台挨拶を行った。同作は、筒井康隆による同名短編小説の4度目の映画化で、仲が演じる女子高生・芳山あかりが2010年から1974年へとタイムスリップし、母・和子(安田成美)の初恋の相手を探す青春ラブストーリー。仲は、「今日はすごくすごくうれしいです。ぜひ何度でも“時をかけて”楽しんでください」とアピール。あかりが出会う70年代の大学生・涼太を演じた中尾は、「さっき、里依紗ちゃんから『今日、卒業だね』って言われて。初日を迎えて、やっと皆さんの作品になったので、応援していただければ」としんみりした表情だった。仲は、06年にヒットした細田守監督によるアニメ版でも主人公の声優を務めており、「大好きな作品だけに正直不安だった。すごく大きなブランドを、またひとりで背負うのはどうなんだろうって」。それでも、撮影が始まると共演者やスタッフに支えられたといい、「中尾さんが助けてくれました」とニッコリ。これには中尾も、「初めてほめられてうれしくなっちゃった!」と大喜びだったが、仲が即座に「最後なんで持ち上げておきます」とツンデレな素顔をのぞかせ、場内の笑いを誘っていた。谷口監督は、「内面からあふれ出るものを表現できる、フレッシュで魅力的な俳優さんと仕事ができて光栄」。とりわけ仲の躍動感あふれる、みずみずしいヒロイン像には「現場で完全にノックアウトされた」といい、「冒頭シーンで、がに股で叫んでくれて『これがあかりなんだ』って確信できた。台本には、がに股とは一言も書いていなかったですから」と仲の女優魂を絶賛した。「時をかける少女(2010)」の作品情報はこちら
http://eiga.com/movie/55049
仲里依紗&いきものがかり再コラボを約束
http://eiga.com/buzz/20100304/17/
「時をかける少女」、目指すは「伊豆の踊子」 原作者・筒井が気炎吐く
http://eiga.com/buzz/20100227/4/

子供ってかわいいです。子供ができたら後の人生は半分子供の為に
生きてるんだとおもいます。はたから見たら貧しい家庭はかわいそう
にうつるかもしれませんが、本当に不幸なのは親から愛情をもらえない
事ではないでしょうか?
重要なのは愛することです。

PICKUP
どうなる?!改正貸金業法

本格中華料理のフカヒレの姿煮

警備会社員を装った詐欺/詐欺被害を防ぐ

過払いを弁護士に依頼 自己破産

天衣無縫(てんいむほう)

どうなる?!総量規制の影響

視力0.03が術後1.5になる!

コラーゲンでアンチエイジング

任意整理の方法教えます

パチンコ依存症で作った借金

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
中谷美紀、現場で「監督の声が小さい…」とフラストレーション爆発!? HOME ロバート・デ・ニーロがスリラー映画でブラッドレイ・クーパーと共演
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R