忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ベルリン映画祭にも出品 国内外から注目の舛成孝二監督初劇場作が公開
今年の第60回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門に出品され話題を集めているアニメーション映画「宇宙ショーへようこそ」が6月26日に初日を迎え、東京・新宿バルト9で舛成孝二監督と声優6人がそろって舞台挨拶に臨んだ。同作は、「R.O.D」や「かみちゅ!」といったアニメーションで知られ、国内外から注目を集めるクリエイター・舛成監督の初の劇場オリジナル作品。5人の小学生と1匹の宇宙人の冒険を描いたSFファンタジーだ。主人公・小山夏紀役の黒沢ともよをはじめ、メインキャストは役柄と同年代の子どもたちをオーディションで選出。舛成監督は「映画は絵空事ではあるけれど、それをいかに本物のように感じてもらうかが僕の仕事。だから、今回は(リアル感を出すために)子どもたちに演じてもらいました」とキャスティングの経緯を説明。「そして、大人はかつて自分たちも子どもだったと思うはずです」と幅広い年齢層が楽しめる作品だとアピールした。そんな舛成監督の期待に応えた子役たちも、「大切なものについて考えて成長していく物語です」(黒沢)、「宇宙の見たことのないシーンを見てほしい」(鵜澤正太郎)など見どころをPR。最年少の生月歩花(いけづきほのか)は、「誰かが変なボタンを押して、誰かが変になっちゃうシーンを見てほしいです!」と、詳細を明かさないようにしながらも、一生懸命に作品の面白さを伝えると、犬の姿をした宇宙人ポチ役の藤原啓治も「後半で、あの人がまさかあんなことをするなんて!」と応戦。「映像の素晴らしさはもちろん、子役の演技の素晴らしさを見てほしい」と、子役たちの演技を称えた。「宇宙ショーへようこそ」の作品情報はこちら
観客へ手を広げてウェルカム!「宇宙ショーへようこそ」舛成孝二監督
アニメ映画「宇宙ショーへようこそ」公開前に史上最長22分間を地上波放送

男って生き物はつくづく馬鹿なもんですよ、、、。
どんだけ硬派なやつでも、女性の色気には勝てません、、、、w
これ間違いないですよ。。。。。
だから、もし間違いが起こったとしても、そんなに怒らないで
あげて下さいねw
何のこっちゃw

PICKUP
東京メトロ有楽町線小竹向原駅

税理士を検索 京都市西京区

税理士紹介 東京都八王子市

債務整理依頼 自己破産

チュロス

お笑い芸人デコメ

マヤ 占い

ハードシップ免責 個人民事再生

通信傍受されている?

東京メトロ日比谷線仲御徒町駅

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東方神起ユンホ、主演ドラマのイベントで元気な姿 新たな挑戦にも意欲 HOME マイケルさん命日イベントにファン200人結集!「ありがとう」と絶叫
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R