忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジェフリー・ライトとヴェラ・ファーミガが新作で共演
 『月に囚われた男』で監督デビューを果たし、さっそく高い評価を受けているダンカン・ジョーンズが、新作“Source Code”に強力なキャストを揃えた。すでにジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハンという主演クラスを揃えている同作だが、『マイレージ、マイライフ』で今年度のアカデミー賞助演女優賞にノミネートされているヴェラ・ファーミガと、『バスキア』のジェフリー・ライトも参加する。
 Twitterを通じてこれを発表したジョーンズ監督。「ちょうどいま、ヴェラ・ファーミガとジェフリー・ライトに会って来たところ。素晴らしい役者を“Source Code”に揃えられたことに、本当にワクワクしている!」とつぶやいた。
ギレンホールが演じるのは、テロ事件を調査する政府の実験に参加した主人公。電車爆破の犯人を見つける使命を負う。ファーミガが演じるのは、時空や空間を超えてジャンプする主人公をコントロールする上官役だ。
ジョーンズ監督はかのデヴィッド・ボウイの息子で、『月に囚われた男』でナショナル・ボード・オブ・レビューなどの新人監督賞を総なめ。サム・ロックウェルが一人劇という難役に挑戦した同作は、4月より日本公開予定。

「当てが外れる」といいますね。
期待していたことが、見込みが外れる。予期に反する。
まーそのままの意味です。プロというのは当てや見当が外れたときに、どれだ
け迅速に、どれだけ適切な行動をとれるかで決まると思います。

PICKUP
カップリングパーティー

ファンケルの化粧品を通販

会計事務所(栃木)

相談したら借金地獄脱出

過払い請求費用が安い

借金相談 「群馬県」

杏露酒 通販

男性エステ情報【宮崎】

外国為替相場とFX

繰り上げ返済を完済する

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ジョナ・ヒルが子守役に挑戦!? HOME V6新アルバムに西寺郷太、Shigeo、直太朗、Micro曲提供
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R