忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アントニオ猪木、主演作「まだ見てない」に辻仁成も「衝撃的」
アントニオ猪木主演、辻仁成監督の映画「ACACIA」が、6月12日に初日を迎え、猪木と辻監督、子役の林凌雅は角川シネマ新宿で初日舞台あいさつを行った。同作は、息子を失った元覆面プロレスラーの大魔神と、家に転がり込んできた少年タクロウのひと夏の交流を描いたヒューマンドラマ。辻監督が6年ぶりにメガホンをとり、自らが執筆した原作「アカシアの花のさきだすころ-ACACIA-」を映画化した作品だ。映画初主演を果たした猪木は、今年デビュー50周年を迎えるが「元気ですかー!」というおなじみの掛け声に場内は拍手喝さい。自身の演技について、「実はまだ見ていないんです。恥ずかしくて(笑)」と衝撃の告白。これには辻監督も、「衝撃的ですね」と驚きを隠せない表情だった。辻監督は、「完成して2年も経つので、てっきり見てもらっていると思っていましたが……。この映画はある意味、猪木さんのドキュメンタリーでもある。見られないというのは、それだけ猪木さんにとって思い入れがあるということですから」と主演俳優を称えた。一方、林は「大勢の人に見てもらえてうれしいです。(撮影現場では)猪木さんから“アリが10匹でありがとう”とかダジャレを教えてもらった」と明かし、猪木と辻監督を苦笑いさせていた。また、ひと足早く「父の日」のプレゼントとして猪木へ似顔絵が贈られ、客席を和ませていた。「ACACIA」の作品情報はこちら
アントニオ猪木の独壇場に、辻仁成監督は置いてきぼり
辻仁成、ミポリンと二人三脚で「ACACIA」脚本完成

音楽は人の心に直接訴えるものだと思います。
絵やドラマもやはり感動を与えるものは人間の心へ反応するのです。
スポーツもやはり感動を与える仕事です。
ですから偉大なプレーヤーとは常にそのことを意識している者のことで
はないかと考えています。

PICKUP
任意整理で過払い請求

多重債務でサラ金苦

サラ金からの借金を任意整理

懸賞活動で夢のような生活

借金の減額をしたい

ワールドカップ情報

査定には車検証が必須

税理士紹介 東京都練馬区

借金をなくしたい 自己破産

東京メトロ千代田線綾瀬駅

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
“人見知り”永山絢斗、賀来賢人と意気投合し銭湯へ HOME 木村拓哉、「ハウル」以来6年ぶりアニメ声優 蒼井優、浅野忠信と共演
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R