忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「遊星からの物体X」前章、全米公開は2011年4月に決定
米ユニバーサル・ピクチャーズが約2年前から進めている、ジョン・カーペンター監督のSFホラー「遊星からの物体X」(82)のプリクエル(前章)の全米公開日が2011年4月29日に決定した。TVシリーズ「GALACTICA/ギャラクティカ」のクリエイター、ロナルド・D・ムーアが脚本を手がけ、CMディレクター出身の新鋭マシーズ・バン・ヘイニンゲン・Jr.がメガホンをとる。舞台は同じ南極基地。カーペンター版の冒頭で登場し、マクレディ(カート・ラッセル)らアメリカ隊に恐怖をもたらす発端となったノルウェー隊の科学者たちを主人公に、ナゾの物体Xとの最初の遭遇を描く。古生物学者のケイト役でメアリー・エリザベス・ウィンステッド(「ダイ・ハード4.0」)、パイロット役でジョエル・エドガートン(「キンキーブーツ」)の出演が決定している。「遊星からの物体X」の作品情報はこちら
サム・ライミ監督の次回作は「オズの魔法使」前章に?
タランティーノ監督作「ジャッキー・ブラウン」の前章製作へ

「生きた空がない」という慣用句があります。
恐ろしさ、悲しみなどが余りに強くて、生きてる気持ちがしない。
人間にとってそういう苦しみは耐えられません。。
体よりも心のダメージの方が深刻なんです。。

PICKUP
厚生年金保険料

家族に秘密で多重債務相談

レーシックで視力回復【岡山】

綺麗にすれば査定額アップ!

保険について知っておきたいこと

税理士事務所の選び方[京都府]

保険のルール

ガトー・オ・フレーズ

サムライ・ロック

頭蓋顔面矯正(エステサロンの魅力)

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
奥田瑛二、渡辺謙・大“父子”との縁に感無量 HOME キャメロン・ディアスがトム・クルーズを蹴り飛ばす衝撃映像
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R