忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鈴木Q太郎、8月結婚の妻は「安藤美姫似」
チョン・ジェヨン主演のラブストーリー「彼とわたしの漂流日記」のプレミア試写会が6月8日、東京・新宿バルト9で行われ、「ハイキングウォーキング」の鈴木Q太郎が主人公と同じ上半身裸のサバイバルルックで登場した。ソウルを流れる漢江へ飛び込み自殺を図るも、無人島に漂着しサバイバル生活を始めるキム(ジェヨン)と、漢江の対岸にある高層マンションで3年間引きこもる女(チョン・リョウォン)の奇跡の出会いを通して、現代人が抱える孤独を描いた異色のラブストーリー。「ヨコヅナ・マドンナ」で高い評価を得た新鋭イ・ヘジュンが監督と脚本を務める。鈴木は、7年越しの交際を実らせ8月8日にスタイリストの女性と挙式予定で「今はだいぶ幸せです」と満面の笑みでのろけていた。実は5年ほど前、鈴木の浮気が原因で一度は破局を迎えたといい、「まさに“漂流”していた」。その後、お互いの気持ちを再確認し、昨年11月に復縁、めでたくゴールインとなった。鈴木によると、相手の女性は「非常にサバサバした性格で、天然っぽい。顔は安藤美姫選手に似ている」そうで、「僕の顔を世界で一番カッコいいと言っている」と再びのろけた。劇中には愛のメッセージを入れたワインボトルを川に流し、相手に届けるシーンがあるが、鈴木も「貧乏時代はプレゼントを贈る代わりに、手紙で愛を伝えていた」と映画顔負けのロマンチストぶりを披露していた。「彼とわたしの漂流日記」はCJエンタテインメント・ジャパン配給で6月19日から公開。「彼とわたしの漂流日記」の作品情報はこちら
「BIGBANG」T.O.P&V.Iから日本のファンへ独占コメント入手
東方神起・ジェジュン、初主演作の秘蔵写真を独占入手

「怒りは敵と思え」といいますね。
腹を立てれば、判断を誤ったり人の反感を買ったりする。
怒りは我が身を滅ぼす敵だと思って、慎まなくてはならない。
忍耐は大切です!

PICKUP
滝ありさ アイドル情報

女子が大好き恋愛ゲーム

レーシックの症例実績

過払い請求は悩むよりまず相談

近視レーザー手術/レーシック

コエンザイムQ10の抗酸化作用

税理士を検索 神戸市兵庫区

浮気疑惑! 浮気・不倫調査

米焼酎 耶馬美人

愛車を高く売る方法

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リュック・ベッソン、北野武を「俳優としても監督としても優れた人」と絶賛 HOME 「ヒックとドラゴン」よりも春日の“トゥース”が先だった?黒こげ姿でPR
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R