忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋山莉奈、「電王」初日に涙を封印!
「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝 DE エンド・パイレーツ」が6月19日、全国216スクリーンで封切られ、主演の戸谷公人、秋山莉奈、声優を務める遊佐浩二、てらそままさき、鈴村健一、柴崎貴行監督が、神奈川・横浜ブルク13で舞台挨拶を行った。イマジンが憑依(ひょうい)した海東大樹(戸谷)が電王のパスとデンライナーを強奪。仮面ライダーG電王に変身する時間警察の黒崎レイジ(古川雄大)が、大樹を追う。やがて明かされる2人の悲しい過去とは?戸谷は客席から沸き起こる大歓声に「正直、皆さんの反応が気になっていましたが、大満足です」と興奮した様子。「ディケイドで僕の出番は終わったと思っていたので、現場に戻ることができてうれしい。まあ、冬のクランクアップ(『仮面ライダー×仮面ライダー/W&ディケイドMOVIE大戦2010』)で大泣きしてたんで、2カ月くらいで戻ってきちゃって恥ずかしかったですけど」とシリーズ復帰に照れ笑いを浮かべた。デンライナーの乗務員ナオミを演じる秋山も、「またデンライナーに乗れてうれしい。私は舞台挨拶のたびに泣いちゃうんですけど、いつかまた(デンライナーに)乗れると思うので今日は泣きません!」と涙を封印。自身が特殊メイクで変身するシーンを「もっと気持ち悪いものになると思っていたけど、スタッフさんが『ナオミちゃんだから、気持ち悪くはできないなあ』って言ってくれて」。これに対し、戸谷が「俺だったら、もっと気持ち悪くしちゃうけど」と語ると、「ドSですね」と切り返した。「超・電王」シリーズ史上初の試みとして、「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル」(5月22日公開)、「EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル」(6月5日)、そして「EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ」と3本の新作が東映配給で連続公開されている。「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝 DE エンド・パイレーツ 」の作品情報はこちら
家電俳優・細川茂樹が仮面ライダーに続いて演じる新ヒーローとは?
桜田通「超電王」初日に大興奮! 史上最長タイトルでギネス申請も?

「後にも先にも」という言葉があります。
それ一回きりのことであることを強調して言う。今までも、
またこれからも、ということ。
一生に一度ってことはいいことです。そう思うとなら楽しも
うとかいう感情も生まれてきやすくなりますからね。

PICKUP
危険な恋愛シミュレーションゲーム

付和雷同(ふわらいどう)

身近な税理士を探す[横浜市]

中国料理レシピ@胡麻団子

対人賠償保険

東京メトロ銀座線稲荷町駅

レーシックの費用

税理士選びのポイント【静岡】

税理士選びのポイント【静岡】

手数料詐欺/詐欺被害を防ぐ

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『マンマ・ミーア!』カップルが復縁? HOME 無題
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R