忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桃井かおり「山田組の名にかけて下品だなんて言わせない!」
山田洋次監督が米作家ピート・ハミルの原作を映画化した「幸福の黄色いハンカチ」(77)を、ハリウッド映画としてリメイクした「イエロー・ハンカチーフ」(ウダヤン・プラサッド監督)の試写会が6月22日、都内のホールで行われ、山田監督とオリジナル版で主要キャストを務めた桃井かおりがトークショーに出席した。同作は、刑期を終えて出所した男が、偶然出会った放浪中の若いカップルに後押しされ、妻のもとへと戻る旅を描いたロードムービー。オリジナルで高倉健が演じた主人公をオスカー俳優のウィリアム・ハート、桃井が演じた女性を「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワートが演じている。山田監督は、リメイク版を「もっとはずしてもいいと思ったけど、オリジナルに真面目に忠実だった。もともとアメリカの原作なので、アメリカで作ればさらに魅力的な作品になるのではと期待していた」と評した。そして、「今となっては当時はとても幸福だったと思う。今の日本映画界は大変厳しい状況にある。これからの日本映画をどう豊かにしていくか、責任を持って考えていきたい」と真しに語った。リメイク版に特別出演している桃井は、「『SAYURI』の時とは大違いで、とても大事に扱ってもらった。オリジナルキャストでよかった(笑)。山田組の名にかけても、下品だなんて言わせないわよ!」と息巻いた。それでも、「私は本当に山田監督だけには弱くて、今日もすごく緊張している」と意外な一面ものぞかせた。また、山田監督は撮影当時を振り返り「(高倉)健さんはいつもお腹を空かせていた。満腹だと、あの飢えたような目はできない」。さらに、「あのころ、桃井さんのように歌うようにさえずるように芝居できる女優はいなかった」と述懐。桃井は「あるセリフのイントネーションがうまくいかなくて、50テイク以上やった記憶がある。その日すごく調子の良かった武田鉄矢さんに『いい日もあるからさ』と言われ、腹が立ったの覚えている。ちょっと監督にほめられたからって図に乗ってさ」といつもの桃井節で笑わせた。「イエロー・ハンカチーフ」は松竹配給で、6月26日から全国で公開。「イエロー・ハンカチーフ」の作品情報はこちら
桃井かおり、米版「幸福の黄色いハンカチ」LAプレミアに“見参”
山田監督、小百合、鶴瓶が外国人記者の質問に苦笑い

「生き倒れ」という言葉があります。
病気寒さ、飢えなどのために、路上で倒れること。または、倒れて死ぬ
こと、またその人。
最後は家族に看取られて逝きたいものです、、、。

PICKUP
本気恋愛シュミレーションゲーム

取り込み詐欺/詐欺被害を防ぐ

税理士選びのポイント【秋田】

東京メトロ南北線王子神谷駅

結婚記念日 デコメ 待受け

サラ金の支払いで生活が苦しい

懸賞で毎日ワクワク

借金は消費者金融で? 自己破産

調査依頼メール相談

弁護士報酬を考えての過払い金請求依頼

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
野村萬斎、「のぼうの城」成田長親役で8年ぶり映画主演 HOME 「HEROES」マシ・オカが吉本興業とアドバイザリー契約
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R