忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シン・ミナ、韓国映画祭イベントで「女優としての欲が出てきた」
韓国映画の新潮流を伝える「真!韓国映画祭」の開催を受け2月21日、東京・スペースFS汐留で、出品作品「今、このままがいい」(プ・ジヨン監督)に主演の女優、シン・ミナが舞台挨拶を行なった。同映画祭は、作家性の高いインディペンデント系映画の中から、“家族”をテーマにした4作品を特集。「今、このままがいい」は、見た目も性格も対照的な異父姉妹が、妹の父親を探す旅に出発し、家族の秘密を知るまでを描いたロードムービー。ミナは、「予算も高額で派手な映画や、韓流スターが出演する映画ばかりが取り上げられている現状を残念に思っていたので、こうして小さな映画を紹介してもらえてうれしい」。劇中では、神経質な妹ミョンウンを演じているが「今までにない役どころだったので監督と相談しながら役作りをしていきました。周りから自分との共通点を指摘され、『私ってそんなに細かくてイライラしているかな?』と不安になりました(笑)」と苦笑いを浮かべた。また、「監督も女性で、共演者も女性だったので、わざわざ言葉を交わさなくても分かり合えた。その空気感が映画にもいい形で表れていると思います」と作品の出来に自信をのぞかせた。日本の印象については、「韓国と日本は似ていると言われるけど、私にとってはやっぱり“外国”。数年前に京都に行きましたが、日本独自の雰囲気がとても素敵でした。また訪ねたいですね」と話した。モデルとしてデビュー後、映画「甘い人生」「キッチン〜3人のレシピ」、TVドラマ「魔王」など女優としてのキャリアを着実に重ねてきたミナ。「最近やっと女優として認められてきたなと実感していて、少し欲も出てきました。これからはもっと多様な自分、新しい自分を見せられるよう努力していきたい」と抱負を語った。「真!韓国映画祭」は2月27日から東京・ポレポレ東中野で開催。脱北者の現実描いたキム・テギュン監督「自分の無知を恥じた」
http://eiga.com/buzz/20100129/19/
ヤン・イクチュン「文化をお金に換算する風潮」の韓国映画界に苦言
http://eiga.com/buzz/20100129/18/
パク・ヨンハ、7年ぶりのスクリーン復帰作でダメ男を好演
http://eiga.com/buzz/20100129/16/

あなたはゲームをされてますか?私は最近全くです、、w
思うんですけど、昔のゲームの方が面白かった事ないですか?
映像は今とは比べ物にならない程おそまつでできる事も限られてますし、
音もちゃちぃw けど、昔の方が面白かったんですよ!!間違いなく!
昔のゲームは製作者の気持ちとか遊び心とか、何か感動できるものがあった
んです。今のゲームは技術ばかりが先進していて何か肝心なものが消えかか
ってる気がする。。



PICKUP
サラ金返済 「高知県」

仕事探しのサイト

詐欺調査[獣医師]

任意整理 「香川県」

おまかせ!!光脱毛

低価格で脱毛!すね毛の光脱毛

ジュンサイ ネットショップ

フラッシュ脱毛ニュース

家出・失踪調査[山梨]

礼金のいらない物件を探す

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ART-SCHOOL、<KINOSHITA NIGHT SPECIAL>決定 HOME 独beyerdynamicのヘッドフォン「DTX 910」「DTX 710」発売
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R