忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アヴリル待望の新曲「Alice」本日解禁
アヴリル・ラヴィーンの新曲「Alice」が、本日2月22日よりラジオ・オンエアがスタート。Yahoo!の無料映像配信サイト「Gyao! Presented by Yahoo! JAPAN」では本日よりビデオクリップが独占配信されている。

この曲は、ティム・バートン監督×ジョニー・デップ×ディズニーで贈る2010年最大の話題作「アリス・イン・ワンダーランド」のエンディングテーマとして書き下ろされたもの。ティム・バートン監督の大ファンだというアヴリルは、映画の予告編を見せてもらい、映画と音楽について監督とじっくり話し合って完成させたという。

アヴリルはこの曲について、「監督からの特別なリクエストはなかったわ。ただティム・バートンの映画に合う曲に仕上げたかっただけ。だから作曲にはピアノを使ったの。雰囲気があってエモーショナルでドラマチックになると思ったから。映画にすごく似合った曲になったと思うわ」とコメント。さらに、「もちろんアリスのことを考えながら書いたわ。穴から落ちてワンダーランドに迷い込んでしまった彼女の旅は、一体どんなものだったのだろうか、と。アリスは道を探しだし、最後まで辿りつくために強くなければならなかった。そういった境遇に私は共感したし、きっとみんなもこの曲に共感できると思うの。人生というものは驚きに満ちていて、いいときもあれば、悪いときもあるものだから」と語っている。

新曲「Alice」は、これまでにもアヴリルとタッグを組み数々のヒット曲を生み出してきたブッチ・ウォーカーがプロデュースを担当。ビデオクリップの監督には、ブリトニー・スピアーズやP!NKなどを手掛けてきたデイヴ・マイヤーズを起用し、黒いドレスを着たアヴリルが穴の中に落ちていく“アヴリル・バージョンのワンダーランド”というイメージで制作された。

なお、アヴリルは現在2007年4月発売の大ヒット作「ベスト・ダム・シング」に続くアルバムを制作中。この新作は、2010年中にリリース予定となっている。

他人の芝生は青く見えるといいますが、まさにそうですねww
いや、人間って本当欲深い生き物ですよ、私も含めですが、、。
すごく欲しかったものでも手に入ってしまえばそれはもう欲しかったもの
ではなく「手にはいったもの」になってしますんですよね。。

PICKUP
北の丸綜合法律事務所

Mr.Children(ミスターチルドレン)

男性(メンズ)のエステ岐阜

債務整理[空運業]

探偵を探す 香川 浮気・素行調査 ストーカー対策

尾行・素行調査【新潟】

家出調査を大阪で依頼

債務名義

強制競売

石川かな

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
お味はどれが一番? アカデミー賞ノミネート作品にちなんだメニューの数々を公開 HOME Xbox 360用ワイヤレス機器をPC対応に! アダプター付き新製品
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R