忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと自信がついた?!『ハリポタ』シリーズのルパート・グリント
『ハリー・ポッター』シリーズで、主人公ハリーの親友ロンを演じているルパート・グリント。相当な倍率のオーディションを勝ち抜き、2001年公開の第1作目から同シリーズに出演している彼だが、マギー・スミス、アラン・リックマン、マイケル・ガンボンといった、映画界を代表するベテラン俳優の共演者たちに委縮し、自分の演技力にかなり不安を覚えていたという。
「俳優としての訓練を積み、ちゃんと勉強してきた人たちの中で働いていると、ときどき不安にかられるんだ」と話すグリント。
そんな彼も、シリーズ7作目の『ハリー・ポッターと死の秘宝(前編)』の公開を前にしてやっと不安が消えたようで、「今は数を重ね、自信がついた」と打ち明けた。
 21歳のグリントは、新作『Cherrybomb』で、セックス、ドラッグ、アルコール、そして犯罪に手を染めるティーンエイジャーを熱演。『ハリポタ』以外の作品に出演するのは、とても不思議な感じだったと言う。
 「初めてのオトナな役だったから、すごく不安だった。撮影地も家から遠かったし、アイルランドなまりに変えなくちゃいけなかった。慣れるまでに時間がかかったよ」と振り返る。
度胸をつけたグリントのさらなる活躍に期待したい。(www.HollywoodNewsWire.net提供)
photo:(C)Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net

「頭を割る」という慣用句があります。
鈍器などで殴って頭蓋骨などに傷をつける。思いをあれこれ巡らす。
苦心する。という意味らしいです。鈍器で殴って、、、そんなひどいw
専ら争いが苦手な私はそんな表現だけでもクラクラしますwww

PICKUP
東京メトロ有楽町線池袋駅

ヤミ金は返済脱出にはなりません

自己破産で問題解決

ストーカー特定調査は探偵へ

能力のある税理士

カシャッサ

返さなくってよかったお金(過払い金)を請求!

決まらない結婚式の髪型

安く自己破産

税理士事務所が企業を手助け

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
オアシスのリアム・ギャラガーが、ビートルズの伝記映画をプロデュース HOME 自主製作からスケールアップ 粟津順監督「プランゼット」に自信満々
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R