忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『プリズン・ブレイク』のレイン・ギャリソン、本物の刑務所体験を語る!!
交通事故による過失致死罪などで実刑判決を受け服役、昨年4月に仮出所した『プリズン・ブレイク』のレイン・ギャリソンが、米ゴシップ誌イン・タッチの独占インタビューで、本物の刑務所体験を語った。 レインは、2006年12月に交通事故を起こし、同乗していた17歳の少年を死亡させたうえ、レインの血液からアルコールなどが検出されたことで、40ヶ月の実刑判決が言い渡された。服役中、4年間の保護観察期間を得て刑期が早まり、昨年4月、約22ヶ月ぶりに仮出所した。『プリズン・ブレイク』では、フォックス・リバー刑務所で服役するトゥイーナーを演じていたレインだが、実際の刑務所での毎日は最悪だったようだ。最初に服役したロサンゼルス郡刑務所では、全裸にされ、体のすみずみまで調べられた挙句、“ヘビ地獄”と称される収監房へ。「僕の知る限りそこは最も恐ろしい場所の一つだった。起きてから寝るまで、全神経をずっと張りめぐらせておかないといけないんだ」と振り返る。レインは刑務所で肉体的な被害は受けなかったと主張するものの、精神的なトラウマは大きかったようだ。「チノの刑務所では、3週間の間、独房に入れられた。そこは室内温度が40度で、ネズミやゴキブリが這いずり回っていたんだ」とか。人生で最も辛い22ヶ月を経験したレイン、それでも「(少年を死亡させた自分を)僕は一生許さないだろう」と語っている。
(www.HollywoodNewsWire.net提供)

「在ってなかしもの」という慣用句があります。
あっても、ないに等しいもの。名ばかりのもの。
物の価値は世間的な価値と、自分からみた価値をあります。
そして自分の中で自分自身を最も価値のある人間へと進化させていかなければ
なりません。

PICKUP
油脂肌 基礎化粧品 サンプル

Webで失業保険を調べる

愛媛県のハローワーク

取り立て相談 「仙台市」

活きまき海老のボイル おすすめ

敏感肌 美容液 比較

アストロ球団で赤字 借金整理する

美肌ケア スキンケア

配偶者の返済問題 個人民事再生

彼氏が借金を?債務整理って知ってますか?

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10代女子に大反響、Miss Mondayの可愛いすぎるジャケットを公開 HOME ガイ・リッチー、『スター・ウォーズ』のようなアーサー王伝説映画を監督
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R