忍者ブログ
毎日更新している情報掲示板ですよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ピアノ・レッスン」のオスカー女優アンナ・パキン、両性愛者であることを告白
ジェーン・カンピオン監督「ピアノ・レッスン」(93)の主人公の娘役で、弱冠11歳にしてアカデミー助演女優賞を受賞したニュージーランド出身の女優アンナ・パキン(27)が、同性愛者への差別撤廃を訴える「Give a Damn」キャンペーンの公共広告に登場し、「自分はバイセクシュアル(両性愛者)」であると告白した。同キャンペーンは、歌手のシンディ・ローパーが創設したNPO「トゥルー・カラーズ・ファンド」の活動の一環で、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)の人権擁護を目的としている。4月1日からインターネット上で公開されたキャンペーンビデオには、パキンのほかにも主唱者であるローパー、エルトン・ジョン、シンシア・ニクソン、ウーピー・ゴールドバーグ、クレイ・エイケンらが出演。解雇されたり自殺する確率が高いというLGBTの人たちが置かれた状況を説明して、「LGBTの人権問題に関心を持とう(Give a Damn)」と訴えかけた。ジョンやニクソン、エイケンらが同性愛者であることは広く知られているが、パキンは今回のビデオでカミングアウトした格好だ。パキンは、「あの頃ペニー・レインと」「X-MEN」シリーズに出演しているほか、現在は米HBOの吸血鬼ドラマ「トゥルー・ブラッド」に主演。同作の共演者で、イギリス出身の俳優スティーブン・モイヤー(40)と婚約したことを昨年8月に発表した。「ピアノ・レッスン」の作品情報はこちら
http://eiga.com/movie/48269
リッキー・マーティンが同性愛をカミングアウト
http://eiga.com/buzz/20100330/16/
米アウト誌が選ぶパワーゲイ50人。映画界からランクインしたのは?
http://eiga.com/buzz/20090427/9

アニメっ子だった私はZガンダムがガンダムの中では一番好きでしたね!
でもなんかZ好きは破滅願望があるとかよからぬ事を耳にしてからは、
声を大にして言わなくなりましたけど、、ww


PICKUP
トム・コリンズ

ネイルのおしゃれもエステで!

次原かな アイドル情報

目黒で探す顧問税理士/税理士事務所

ロンドン塔

債務整理のメリット・デメリット

付き合っている彼氏の素行調査

三大疾病保障保険

ストーンヘンジ

前払い金詐欺/詐欺被害を防ぐ

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
満島ひかりと中村映里子が“逆キャスティング”で挑んだ「カケラ」 HOME BENI「海外ドラマに出して!」 「ユニバーサル チャンネル」開局会見
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
(07/09)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R